scroll

Since 1932

創業は1932年(昭和7年)。小売り商「青木商店」として戦前から学校給食、産業給食への納入を行い、終戦から5年後の1950年(昭和25年)に「名古屋給食品株式会社」を設立しました。つねに未来を担う子どもたちの健全なる育成を、栄養面から支えようと奔走してきた名給の歴史は、戦前から食料の調達が困難を極めた戦中、戦後の復興から高度成長期、オイルショック、リーマンショックなど、昭和から平成に至る激動する時代の変遷そのものです。

Leading company

現在は、学校給食だけでなく、産業給食、外食産業、総菜など幅広い分野に参入し、近年では医療・介護関係の食材の提供も重視しています。つねに時代のニーズを捉え、世の中の変化に柔軟に対応し、要望にお応えしてきたことが、名給の姿勢であり、指針です。創業から80年以上、100年も目の前です。業界のパイオニアでありリーディングカンパニーとして、100年の「食」の在り方を考え、行動していきます。

MOVIE

MOVIE

NEWS & TOPICS

NEWS
2020.10.14 Tampopo」を公開しました。
NEWS
2020.09.18 かぼちゃ通信」を公開しました。
NEWS
2020.03.24 採用情報を公開しました。
NEWS
2020.02.19 「Meikyu Food Network 2020 Spring」開催中止のお知らせ。
NEWS
2019.11.23 コーポレートサイトをリニューアルオープンしました。

RECRUIT 採用情報

オリジナル商品の企画・開発も醍醐味。
これからの「名給」で活躍する、
新しい人材を求めています。

COPYRIGHT ©︎ MEIKYU CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.